壁のリノベーション材料専門店

生活が潤う地域情報

RE-style8

新着情報

竹の建材【RE-style BAMBOO】施工事例をご紹介しています【RE-style8】

201706_1

国産の竹を独自のノウハウで染色した手作業により作り出される竹の壁材「RE-style BAMBOO 」の施工事例の一部を、RE-style8のサイトにてご紹介しています。

発売以来多くのお問い合わせを頂き、施工現場が増え続ける竹の壁材「リスタイルバンブー」

写真はRE-style BAMBOOの『黒燻し』・『藁燻し』を使用した施工例です。
「わび・さび」を追求した燻しBAMBOOは、落ち着いた雰囲気でありながら生気に満ちた空気感が感じられる見事な竹材料です。

施工事例はこちら > RE-style8 RE-style BAMBOO事例集

竹の壁材「リスタイルバンブー」
詳しくはこちら > http://www.re-style8.com/bamboo/index.html

201706_2

お問合せはこちら
053-528-7711

アクセントウォール「芦屋スタイルウッド」のご紹介【RE-style8】

「芦屋スタイルウッド」

表面には天然のツキ板を使用しております。
ムク板又は4スター認定の集成材もしくは4スター認定の合板を基材として、天然のツキ板を貼り合わせております。
貼り合わせる際の接着剤や表面塗料につきましても全て4スター認定品を使用しており、室内で問題なく使用することが可能です。



アクセントウォールの魅力

アクセントウォールを設けることにより、お部屋の雰囲気を大きく変えることができます。しかし、クロスによる色替えのみのアクセントウォールでは、他の物件でも行われていることも多く、なかなか差別化につながらないうえに色のコーディネートも大変です。
そこで、「芦屋 Style Wood」をアクセントとして壁に貼るだけで高級感溢れる空間となり、他の物件と差別化する事が出来ます。高級家具に使われる天然の突板の質感を感じる事が出来、その質感を活かして幅広いコーディネートに対応する事が可能です。

詳しくはこちら > 芦屋スタイルウッド」

お問合せはこちら
053-528-7711

壁用建材「RE-style accent block(リスタイル アクセントブロック)」のご紹介【RE-style8】

news_img_02_r1_c1

RE-style accent blockは、壁に貼るブロックです。

子供部屋の壁に貼って、ブロック遊びを壁で楽しむ。壁で遊べるブロックですので、片付ける必要もありません。
知育教育を壁で行うという、新しい発想から生まれた商品が「RE-style accent block(リスタイル アクセントブロック)」です。

突起部分が丸いブロックで触り心地にもこだわりました。

news_img_02_r3_c1

RE-style accent blockは、子供だけではなく大人の方のストレス解消としても活躍します。
ストレスがたまっている時に、壁に向かって無心でブロックならべてストレス解消なんて良いんじゃないですか。

詳しくはこちら > 壁用建材「リスタイル アクセントブロック」

お問合せはこちら
053-528-7711

壁用建材「RE-style miyabi(リスタイル雅)」が登場しました【RE-style8】

news_201707_a

RE-styleオリジナル「RE-style miyabi」は、着物の高級生地で有名な西陣織や京友禅の生地を板材に貼り、ピアノ塗装に使われる鏡面塗装で仕上げた、今までにない新しい壁用建材です。

news_201707_b

丁寧に幾度も塗り重ね磨き上げた高級鏡面塗装で、全て熟練の職人の手により作業しております。
西陣織や京友禅の華やかさをより引き出す為に鏡面塗装することで、より一層の高級感を引き出します。

news_201707_c

壁材だけでなく、インテリアパネルや置台としてもお使い頂けます。和洋を超えた、インテリアのアクセントとして。

製品紹介はこちら>RE-style8 RE-style miyabiの製品ページ

竹の壁材「リスタイルバンブー」も好評販売中です。
詳しくはこちら > http://www.re-style8.com/bamboo/index.html

 

お問合せはこちら
053-528-7711

竹の壁材「燻しBAMBOO」施工例追加【壁のリノベーション材料専門店RE-style8】

201701

発売以来多くのお問い合わせを頂き、施工現場が増え続ける竹の壁材「リスタイルバンブー」
リノベーションにもDIYにも最適な商品です。
中でも一番人気が『燻しBAMBOO』。

写真は『燻しBAMBOO』の施工写真です。

玄関のリフォームを機に、壁材に『燻しBAMBOO』をご利用いただきました。

竹の壁材「リスタイルバンブー」はDIY感覚で簡単に貼り付けることができ、今回も施主様自らが施工されました。

藁燻しと黒燻しを組み合わせ、和のテイストながらも高級感のある仕上がり。
お宅へお越しになるお客様が皆さん「リスタイルバンブー」について関心を示されるそうです。

竹の壁材「リスタイルバンブー」
詳しくはこちら > http://www.re-style8.com/bamboo/index.html

201701_2

お問合せはこちら
053-528-7711

上へ戻る